あめつっち海遊録

amazing sea stories

冬の使者



この冬は、寒いです・・・
まぁ、冬なので当たり前のことだと言えばそれまでなのですがネ(笑)

雪が降る前に、良く見かけるムシ・・・ユキムシ
誰から教えられたのか、こいつが飛び始めると雪が降るぞって

まるで冬の使者のひとり!?


ヒドロン(ヒドロムシ)も、見方によっては冬っぽさが感じられます

舞い降りた雪の結晶たち?
それとも、ユキムシたちの乱舞でしょうか・・・

どんな顔?



ガレを捲ったり、根の裏とか隙間などでよく見られますが・・・

ウルトラマンホヤと呼ばれているものですね〜

よくみると・・・!!
まるで、悪ガキどもが何か企んでいる!?

そんな様子でした

オリヅルエビ



カラッパさんに紹介して頂いたのがキッカケです☆〜☆〜

初めて観た時は、『なんじゃこりゃ〜!』

その後さらに石垣潜水堂さんに紹介して頂き、火がついてしまいました〜!!

マイブーム状態です♪

なので、彼らの居そうな環境へ行くと、ついついムキになって探してしまいます(笑)


いったい何色存在するのかな!?


当面の目標は、黄色いボディーに紅い手の個体<<♡>>

新たな色の個体に巡り会えることを願いながら、まだまだ探さなきゃです・・・

 | HOME | 

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約